スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年個人的ランキング。

どうも皆さんこんばんわ梅ですヽ(*'ω')ノ


はい、もう2010年も終わりということで、
この1年で趣味的な物のランキングを勝手に付けたいと思います。

かなり自己満足なランキングとなっておりますので、
適当に読み流してくださいまし。

ちなみにランキング項目は

面白かったラノベ、面白かったマンガ、ハマったゲーム、あまりやれてないけど面白かったゲーム、
面白かったアニメ、ニコニコ動画で面白かった実況動画、ニコニコ生放送で面白かったコミュニティ、
2011年に期待したいネトゲ、美味しかったカップ麺。

といった感じです。

では、続きからどうぞ(o´□`)o
■面白かったラノベ

1位:「六百六十円の事情」 入間人間 メディアワークス文庫

2位:「猫物語白」 西尾維新 講談社BOX

3位:「ソードアートオンライン」 川原礫 電撃文庫

特別枠:「電波女と青春男」 入間人間 電撃文庫

ぶっちゃけ今年はあんまりラノベ読まなかった年でした。
その中でも1位の入間さんの六百六十円はダントツで面白かった。
ただまぁあくまで良作の域だとは思う。
でもこの作品で入間さんの青春群青物の安定感は
確立されたんじゃないかと思ってます。
あの読み終わった後に爽快感はなかなか味わえないなぁ。

2位は前編の猫物語黒が個人的には不評だったお陰で白がより面白く感じた。
相変わらずの西尾節と今まで築き上げてきたキャラ設定を
あそこまで崩壊させる(良い意味で)のはさすが西尾さんだなぁと思いました。

3位は安定のソードアートオンラインの川原礫さん。
最近のラノベじゃあまり流行りではない王道ファンタジー物。
細かい設定が必要ですが、もっとみんな電脳世界物を描いて欲しい。と思える作品。
肝心の内容は主人公無双な点で好き嫌いが分かれそうだけど、
それさえ大丈夫ならとても面白い作品です。

そしてランクインはしなかったけど、特別枠に電波女と青春男。
内容は相変わらずな感じですが、まぁこれは祝アニメ化記念!!ってことで。
しかもアニメ制作会社がシャフトということもあって個人的には大喜び。
初の入間さんアニメ化ということもあって今から楽しみでしょうがない。



■面白かったマンガ

1位:「進撃の巨人」 諌山創 講談社

2位:「のりりん」 鬼頭莫宏 講談社

3位:「堀さんと宮村くん」 HERO ウェブマンガ

1位は「このマンガがすごい」でも1位を取ってしまった進撃の巨人。
今年の春くらいに地元の友人から勧められて
読んでみたらめちゃくちゃ面白かったマンガでした。
あそこまで色んな意味で挑戦的なマンガは今時ないんじゃないかと思う。
話のテンポも良く、王道かつ、設定が良く出来ている。
最近の少年誌ではなかなかお目にかかれない良作マンガです。

2位は1位とは真逆な感じの終始まったり日常的な自転車マンガ。
「ぼくらの」の時に比べるとギャップがものすごいですが、
今作は自転車乗りからしてもとても良い知識マンガになってます。
レースや部活観点の自転車ではなく、
日常視点からの自転車乗りのお話なので、その辺もよく細かく描かれてる。
ただマンガの進行スピードもかなりまったりなので、
続きがなかなか出ないのがもどかしい。

3位は今では一般書籍としても売られていますが、元は無料で読めるウェブマンガ。
ウェブマンガというのもあって最初の頃の絵は
正直うまいとは言い辛い絵なのですが、
読んでいくうちに何か心惹かれるマンガでした。
一味違った恋愛マンガを読みたい方は是非に。
またこの作者が他にも描いてるウェブマンガもオススメです。



■ハマったゲーム

1位:「モンスターハンターポータブル3rd」 カプコン

2位:「スーパーストリートファイター4」 カプコン

3位:「東方蒼神緑記」 苺坊主(同人作品)

1位は言わずもがなモンハン。内容は散々言ってるので割愛。
細かい修正や、理不尽だったシステムなどの改良点をとても評価したい。
ただ2年以上待たされたわりには若干の物足りなさ感が唯一の不満点。

2位は地元友人達とハマったスパ4。格ゲーにハマるなんて何年振りだろう。
毎週末友人宅に集まって6時間とか平気で対戦ぶっ通し出来たのはある意味すごい。
また有名プレイヤーのネット対戦での大会オンゴッズなんかも
このゲームが盛り上がる要素として一役買っていましたね。

3位まさかの同人ゲーム登場。東方の2次創作ゲームで
ロマサガと世界樹の迷宮を足して2で割ったようなRPGです。
実はこれ100時間以上やった貴重なゲームだったり。
ここ最近で100時間以上やるRPGなんててんでなかったので、
それだけハマってたんだなぁと再確認しました。
ただ度重なる修正パッチと後半につれて即死ゲーなのはマイナス評価。



■あまりやれてないけど面白かったゲーム

1位:「マリシアス」 アルヴィオン

2位:「Fallout:New Vegas」 ベセスダソフトワークス

3位:「スペースインベーダーエクストリーム2」 タイトー

ゲーム2部門目。あまりやれてないけど面白そうだと思ったゲーム。
1位は800円ダウンロードゲームとして一躍有名となったマリシアス。
アクション性がものすごく高く、世界観が独特、どこを見ても800円の出来ではない。
ただボリューム不足なのは否めないので、そこは目をつぶるしかない。

2位はあのオブリビオンの会社が作ったFalloutシリーズの新作。
世界観がとても排他的で独特ですが、ゲーム性はとてつもなく高い。
所謂箱庭ゲーと呼ばれる物で基本何やってもいいという自由度が売りです。
日本のゲーム会社もこういうゲームを出せばいいのにとつくづく思わされます。

3位は発売は2009年ですが、その面白さに気が付いたのは今年でした。
しかしタイトーが家庭用ゲーム部門から撤退したせいか
今ではどこのゲーム屋にも売ってないという貴重なゲームソフトと化していました。
肝心のゲーム内容は従来のインベーダーゲームに音ゲーを混ぜたシロモノ。
一見簡単そうに見えて意外と難しいゲーム、
そして頑張った先にある5-Dステージには・・・UFO子かわいいよUFO子(*´д`)



■面白かったアニメ

1位:「化物語」 シャフト

2位:「四畳半神話体系」 マッドハウス

3位:「けいおん!!」 京都アニメーション

1位は去年同様ダントツで化物語。
シャフトの演出と西尾さんの言葉遊びが
まさに相乗効果を生み成功したアニメだと思います。
続編の傷物語も制作決定したそうで、それもまた楽しみです。
でもネット配信延期はもう勘弁してください(´・ω・`)

2位は四畳半神話体系。
独特の絵と演出で見る人を選びましたがとても良いアニメ作品でした。
こういうアニメが作れるのが日本アニメの良さなんだなぁと実感。
途中若干ダレた部分もありましたが、最終回の盛り上がりがすごかった。
あそこまで気持ちよく最終回を迎えられるアニメも最近じゃない気がする。

3位は世間的には今年一番盛り上がっただろうアニメ。
内容がないなんて批判もありましたが、
むしろそこが本来評価されるべき点なんでしょうな。
同等として比べるのもおかしいかもしれませんが、
サザエさんやちびまる子ちゃんのような日常アニメを
萌えに昇華させた物だと自分は認識しています。
あ、ちなみに自分は澪厨でした(^ω^)



■ニコニコ動画で面白かった実況動画

1位:「【デモンズソウル】1時間ちょっとでクリアしてみた【解説実況】 Part1」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm11179211

2位:「スーパーストリートファイターⅣを麗らかに実況せんとす 第1話」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10534374

3位:「高山みなみ風の人が【かまいたちの夜2】実況プレイ-1-」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10394747

まさかのニコ動枠。見れない方は申し訳ない。
1位は自分も大好きなゲーム。デモンズソウルのRTA(リアルタイムアタック)を
実況しながらやるという猛者の動画。
今では記録的のもかなり遅い動画だとは思いますが、当時見た時は衝撃でした。
あとこの方が他にも実況している「ICO」というゲームの実況動画もオススメです。

2位は↑のハマったゲームにもあるスパ4を
実況対戦するという動画をあげていたせんとすさん。
せんとすさんのプレイやしゃべりがとても面白おかしく。毎回笑わせて頂きました。
また当時リアルタイムにスパ4をやっていたので、
この動画をより楽しむことが出来ました。

3位は本人は建前上否定していますが、所謂声真似系の実況動画。
推理物+コナン声はめちゃくちゃツボにハマリましたw
声真似のうまさもさることながら、
実況主の読み上げがとても丁寧で聞き取りやすいのも評価のひとつ。
また肝心のゲーム内容もとてもカオスでその辺も楽しませて頂きました。



■ニコニコ生放送で面白かったコミュニティ

1位:「【RO】めろん畑」
http://com.nicovideo.jp/community/co96335

2位:「GODSGARDEN」
http://com.nicovideo.jp/community/co339271

3位:「いわおハードコア」
http://com.nicovideo.jp/community/co20722

Blogじゃあまりネタにしたことありませんでしたが、
結構ニコ生見てる人だったりします。
その中でも面白い放送をしてくれたコミュニティを紹介。

まず1位はROの生放送がメインであるses鯖民のめろんちゃん。
ROネタ動画も結構あげていて「阿修羅動画」が有名ですね。
まためろんちゃん以外のゆーすけ、りきちゃん、JoJoの人と
他にも面白いRO生放送してる人がいっぱいいて色々と楽しませて頂きました。

2位は有名格闘ゲーマーが集まるコミュニティ。
今宵の格ゲー盛り上がりに一役どころか何役も買ってる人たちです。
この生放送があったお陰で格ゲー有名プレイヤーが
より身近に感じれる貴重なコミュニティだと思います。
特にオンゴッズというネット対戦の大会もあり、
とても貴重な対戦をネットで生放送で見れるのがすごいなと感動しました。
ちなみにスパ4だけではなく、他にも色んなゲームの生放送をしたりしています。

3位は友人から教えてもらった個人コミュの生放送主さん。
基本的にその時やりたいゲームをやるというある意味自己満足放送。
放送主のいわおさんがかなり個性的で好き嫌い分かれる人ですが、
ハマればとても面白い方です。ちなみに最近はモンハンの放送をしています。



■2011年に期待したいネトゲ

1位:「Blade&Soul」 NCsoft
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12765135

2位:「TERA」 ハンゲーム
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13162789

3位:「ラグナロクオンライン」 ガンホー

1位と2位は以前も紹介した新作ネトゲ。
来年日本でサービス開始がいつになるかも分かりませんが、
どちらも今からとても期待しているネトゲですね。
しかしこれやる頃には新しいPCに新調しないとなー。

3位はなんというかやっぱ入れないとかなーというわけでRO。
とにかく新しいアップデートとかどうでもいいんで、
修正項目だけどうにかしてくださいガンホー様!!

そういえば、一応PSO2のサービスが来年になるのかな?
ただもうファンタシーはPSPo2でお腹いっぱいな感じだったり。
今度出るPSPoi2もそんな期待してないしなぁ。



■美味しかったカップ麺

1位:「サッポロ一番 名店の味 くじら軒 塩中華そば」 サンヨー食品
http://kuimakuru.blog71.fc2.com/blog-entry-1018.html

2位:「金の塩ラーメン」 日清食品
http://mognavi.jp/food/400617

3位:「日清 担々麺」 日清食品
http://kuimakuru.blog71.fc2.com/blog-entry-913.html

そしてまさかの最後にカップ麺ランキング。
1位は確か夏頃によくコンビニで見かけたカップ麺。
個人的にカップ麺で一番好きな味は塩なんですよね。
その中でもこの塩はめちゃくちゃ美味しかったです。
何度も何度も買ったカップ麺はこれくらいかも。

2位も同じく塩カップ麺。
1位ほどのインパクトはありませんでしたが、それでも十分美味しかった。
発売時期は多分秋ごろかな。
最近コンビニじゃ見かけなくなってしょんぼり(´・ω・`)

3位は坦々麺。
個人的にそこまで坦々麺は好きじゃないんですが、それでもこれは美味しかった。
ごまの風味はあまり強くなく、
ほど良い辛さでそのバランスがとてもよかったです。
これも最近あまり見かけないですね。




とまぁ、こんな感じかな。


個人的に今年はあまりラノベが読めなかったのが悔やまれる。
もっと色んな本読まないとなーと思い知らされる年でしたとさ。

来年もこんな感じで細々と適当な趣味Blogとして続けていきますので、
みなさまどうぞよろしくお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

んめさーん!
おひさし==)ノ
ギルド脱退の報告です!
半年くらいかな?
大変お世話になりました。
修羅までたどり着けたのはうめさんの助力のおかげです。
今後ROの頻度は激減すると思いますが、見かけた際はよろしくですb
(結婚しますのよ・・・アハハ)
ブログは覗くよー!
携帯のお気に入りに入ってるからな!
でわ><ノ

SS等の著作権物利用について

PSO2著作物利用について
スクリーンショット等はSEGAの著作物です。
著作物利用ガイドラインに基づいて使用しております。
(C)SEGA
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

このページ内における「ラグナロクオンライン」から
転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、
運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と
開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
(C)Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
(C)GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
検索フォーム
カウンター
プロフィール

梅(うめ)

Author:梅(うめ)
RO
元odin鯖
現Hervor鯖
Lv146AGI修羅
現在休止中。

TERA
元々セレン鯖
元ヴェリック鯖
現エリーヌ鯖
Lv65アチャ,バサ
Lv60プリ
Lv58スレ,サラ
現在休止中。

PSO2
3シップ
Lv70Hu&Fi&Ra&Gu&Br
Lv60Fo&Te
現在低接続で活動中。

ブレイドアンドソウル
牡丹鯖渾天教
リン族召喚士
現在休止中。

日記の主な内容は
現在メインでやっている
ゲームの日記
と、たまにラノベ&
コミック&アニメ感想日記
になります。

ネトゲ歴は
RO
CABAL
PSU
MHF
ラテール
AION
ドラゴンネスト
聖境伝説
TERA
PSO2
Blade&Soul

色々周っているけど、
なんだかんだで
ROが一番好きでした。

Since.2006.05.07

カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。