スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近買ったラノベ感想と新しいマウス

どうも皆さんこんばんわ梅ですヽ(*'ω')ノ


ダークのアップデートが来ない(´・ω・`)
この感じだと10月中ってのは無理っぽいですねぇ。
まぁあれだけの新しいバグとアイテムの仕様変更を
短期間で修正するのは難しいんでしょうか。

最近のゲームはオン要素が多いのもあって、こういう対応が大変ですなぁ。
まぁだからと言ってバグだらけで発売して
後から修正ってスタンスが当たり前になっても困りますけどね。


そういえば、全然話が変わるんですが、
自分が大好きなWebマンガのひとつ痴漢男やオナニーマスター黒沢を
描かれていたYOKOさんが今週のジャンプの読み切りに載ってましたね。
昔から知ってるだけあって、頑張って連載を勝ち取って欲しいところです。
最近まるっきりジャンプ読んでなかったし、
ネカフェでも行ってまとめ読みしようかしら。
ハンターハンターの続きまったく読んでないしね!!


またまた全然違う話ですが、
今日27日の夜にトパンガTVでマゴ氏とふ~ど氏のスパ4AEの対戦配信がありますね。
お互い同じフェイロン使いの因縁?の対決なだけにすごい楽しみです。




さて、今日の日記は久し振りのラノベ感想とマウス新品購入について。

長くなりそうなので続きにて(o´□`)o




20111025最近買った本


「ビブリア古書堂の事件手帖2」 三上延 メディアワークス文庫

「灼熱の小早川さん」 田中ロミオ ガガガ文庫

「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」 渡航 ガガガ文庫


待望のビブリア古書の2巻発売ですよーヽ(*'ω')ノ
1巻がめちゃくちゃ売れてるみたいですね。
45万部とか?MW文庫の看板本になりそうですね。

後者の2冊は結構前に出ていたラノベですが、
評判良いみたいなので今更ながら買って読んでみました。


というわけで早速ながらいつもの評価&感想でも。


■ビブリア古書

読了評価[★★★★★]

相変わらず安定した面白さ。
毎度実際にある小説をテーマに物語が進行するのが良いですね。
純粋な探偵物というよりあくまでミステリー風味に
抑えているのも読みやすくて良い感じです。
しかし露骨な栞子さんのおっぱい強調の描写は必要なのだろうか?
個人的には栞子さんは控えめな胸だと
思ってるんですがその辺どうなんですかね?(キリッ
あと作者は栞子さんの処女性をちょくちょく掲げてるのに、
主人公の昔の彼女をぽっと出で出したのは何の意図があるのだろう。
個人的に栞子さんと主人公はあまりラブコメ路線に走らずに、
程よいプラトニックな関係のままで居てほしいところです。
なんかまったく内容に触れてないの感想だけど気にしない!!
これからもシリーズ物として続くみたいなので、次巻も楽しみです。


■小早川さん

読了評価[★★☆☆☆]

同じガガガ文庫で田中ロミオさんが出している
「AURA~魔竜院光牙最後の闘い~」のまた違ったバージョンだと聞いたので、
試しに買って読んでみました。
所謂、世間や人生や学校生活に対して冷めた主人公がヒロインに感化されて色々変わっていく話。
ちなみにAURAは星5つくらい付けたいレベルで大好きなラノベだったりします。
読んでみるとやはり田中ロミオさんは
物語の構成と設定と展開が上手い方だなーと感心しました。
が、今回は終始登場キャラクターの思惑がよく分からないことになってました。
なんというか脈絡がないというか、
話を運ぶために無理やり動かした感があってそこになんだか違和感を感じました。
あとはクラスのみんなの行動理念がまったく共感出来なかったのも残念でした。
まぁそこを通さないとこの物語が進まないからある意味しょうがないんですけどね。
ちょっと共感出来ない部分が多かったので評価は低めでした。


■やはり俺のラブコメは(ry

読了評価[★★★★☆]

正直タイトルですごい損をしているラノベとしか言いようがない。
どうしてもっと良いタイトル付けなかったんだろ、
略し辛いし・・・特に本編と関連性があるタイトルでもないし。
設定はAURAや小早川さんと同じような、
世間や学校生活に冷め切ってる主人公がヒロインと関わって変わっていく系で
ぶっちゃけその設定自体はあまり変わり映えしないのですが。
ただこっちは上記と比べてもとても読みやすく、
ラブコメと言いつつそこまで恋愛描写はほとんどなく、
主人公の捻くれ具合、ヒロインの冷め具合、サブヒロインの天然具合と
それぞれのキャラクターがちゃんと立っているのが良いですね。
すごい感動するストーリーやどんでん返しな展開もなにもないのですが、
まさに軽く読むラノベとしては是非オススメな内容でした。
しかしヒロインの雪ノ下の台詞や言動が化物語の戦場ヶ原にしか思えなかったw
いや別にそれ自体は評価のマイナス点ではないんですけどね。
でも、どうしてもキャラが被ってしまうw
ちなみに登場キャラで一番好きだったのは由比ヶ浜です。子犬的で可愛い!
これは2巻以降も購入確定ですね。




購入したのは随分前ですが、ようやく読み終わってのでそれぞれの評価と感想。

20111025最近読み終わった本


「鬼物語」 西尾維新 講談社BOX

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない9」 伏見つかさ 電撃文庫

「さくら荘のペットな彼女5.5」 鴨志田一 電撃文庫

「僕は友達が少ない7」 平坂読 MF文庫J


■鬼物語

読了評価[★★☆☆☆]

前に出た傾物語が八九寺がメインかと思いきや忍ちゃんがメインだったの逆で
今回は忍ちゃんがメインかと思いきや八九寺がメインな話でした。
話の構成として相変わらずで序盤掛け合い、後半シリアス展開な感じ。
しかし中盤の忍ちゃんの過去話は本当に必要だったのだろうか・・・。
と言いたくなるくらいどうでもいい話でした。
忍ちゃん自身のしゃべり方も相まってか、すごい蛇足感バリバリな話に思えましたね。
最初の頃(傷物語)であれだけ固執していた
一番最初の眷属があんな話だったとはある意味拍子抜け。
終わりの展開も囮物語と似た感じで、うわぁそんな展開でいいのか?と思える内容でした。
これで次が最後の巻である恋物語でうまく昇華してくれればいいんですけど、
さすがに今までの伏線回収やキャラ崩壊具合を考えるとハードル上がりすぎてるような・・・。
色んな意味で最終巻が楽しみになってきました。


■俺の妹

読了評価[★★★☆☆]

短編集ということで前巻の超展開から打って変わって落ち着いた内容でした。
しかし巻を進めていく毎に桐乃が良いキャラになってってるなぁ。
桐乃が黒猫に言った「今回、やっぱひどいよ」からの台詞が本当にカッコよかった。
黒猫は前巻の言い訳っぽい感じになってて、なんだかなぁという印象。
今回の沙織の話読んでて思ったのは
つくづく沙織は報われないキャラだなぁとちょっと悲しくなりました(´;ω;`)
もうちょい沙織は本編でも扱いよくなっていいんじゃなかろうか・・・。
あとは相変わらずあやせは良い立ち回りしててニヤニヤしてしまいますね。
しかし色んなキャラが開拓されすぎて収拾付かない感じもしてますね。
まぁ俺妹はちょいちょい入るシリアスとこういう日常物と交互にやるのがいい感じですね。
そろそろ幼馴染の地味子の話とか読みたいですなぁ。


■さくら荘

読了評価[★★★☆☆]

こちらも今回短編集。
クリスマスの七海の話が微笑ましくてよかった。
しかしさくら荘どうしても仁に共感出来ないのが痛いなぁ。
まぁ厳密に言えば共感出来なくはないけど、
実際問題そうはならないだろって突っ込みたくなる。
特に今回仁と美咲の話が多くてちょっとうんざり。
さくら荘は天才や能力ある人が集まっての物語なので、
その辺の心理描写は難しいんでしょうな。
まぁだからこそ苦労人の七海や主人公に親近感沸くんですけどね。
しかしもしこれアニメ化されたらすっごい仁叩かれそうだなぁ(*´д`)


■はがない

読了評価[★★★☆☆]

うん、はがないで真面目な話にしちゃダメだなと実感した巻でした。
残念な子たちがグダグダやってるのを楽しむのがこの話の真髄であって、
変にシリアス展開するとなんとも言えない気持ちになりますね。
俺妹の沙織の立ち回りじゃないけど、
はがないでは理科がホント可哀相な立ち回りしてるなぁ。
最後の挿絵なんて痛々しくて見てられなかった(´・ω・`)
新キャラもせっかく登場したのによく分からないまま終わっちゃいました。
作者の平坂さんは前作のラノベ部でなかなか変則的な終わり方をした人なので、
ある意味ここまできたらはがないでも普通の学園ハーレム物とは
違った展開or終わり方をして欲しいという期待感はありますね。
とりあえず続きが気になる終わり方だったので、次巻が待ち遠しいです。




話はまったく変わって、新しいマウス購入したので紹介(o´□`)o

新しいマウスパッケ

つい最近出たロジクールのゲーミングマウスのG300というのです。

サイドが青、緑、赤と光るのがカッコイイ。

新しいマウス

いつも使ってるマウス(右側)は同じロジクールの無線マウスのM905というの。

個人的に大きいマウスが好きでなくて、
所謂つまみ持ちが出来るサイズのマウスが好みだったりします。
その点G300もM905も個人的にベストなサイズですね。

G300は有線でサイドボタンが豊富なのでそこが気になって購入しました。

今の所の使い心地としてはかなり好感触。
ただ真ん中のホイールがM905と比べると普通の物になってるので、
高速スクロールとチルト(左右のスクロール)が出来ないのが唯一の不満点かな。

良い点は有線ならではの軽さとサイドボタンの豊富さ。

左右のサイドボタンが邪魔になるかなぁと思ったんですが、今の所大丈夫そうです。

価格も三千円ちょいだし、小さめのゲーミングマウス探してる方にはオススメです。








コメント返信

>デモンズ&ダークファンさん
> まったくそのとおりだ!!オンとバランスさえよければ、デモンズ越えもあったかも!?と思わせる内容だったのに。。
> 一番酷いのはバグだよなぁ。ズルした人の方が攻略でも、対人でも有利だから萎える。
> アップデート1.04次第ではやらなくなるファンも多いかもね。1.04でまた再燃したいなぁ。P2Pでは無理かなぁ・・・

共感していただいて嬉しいかぎりです!!
今回オン要素とバグが色々とダークの良い部分が台無しになっちゃってますよね(´・ω・`)
個人的にコンシューマーはネットゲームと違って発売1ヶ月間が勝負だと思ってるので、
それだけに今回のバランスと不具合と対応の遅さにガッカリしています。
最初から良いバランスでダークが出来上がっていたら、
今と違ってすごい評価されたゲームになってたんだろうなぁなんてついつい考えてしまいますね。

コメントの投稿

非公開コメント

現在使用中のマウスはG700とMX1000(現役) ロジクールはそろそろゲーミングマウスのコードを他社のゲーミングマウスの様な布ケーブルとかにして欲しいですねぇ。あれだとケーブル抵抗も少なく、無線と違ってバッテリーが無い分本体軽くていいんだけど…

SS等の著作権物利用について

PSO2著作物利用について
スクリーンショット等はSEGAの著作物です。
著作物利用ガイドラインに基づいて使用しております。
(C)SEGA
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

このページ内における「ラグナロクオンライン」から
転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、
運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と
開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
(C)Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
(C)GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
検索フォーム
カウンター
プロフィール

梅(うめ)

Author:梅(うめ)
RO
元odin鯖
現Hervor鯖
Lv146AGI修羅
現在休止中。

TERA
元々セレン鯖
元ヴェリック鯖
現エリーヌ鯖
Lv65アチャ,バサ
Lv60プリ
Lv58スレ,サラ
現在休止中。

PSO2
3シップ
Lv70Hu&Fi&Ra&Gu&Br
Lv60Fo&Te
現在低接続で活動中。

ブレイドアンドソウル
牡丹鯖渾天教
リン族召喚士
現在休止中。

日記の主な内容は
現在メインでやっている
ゲームの日記
と、たまにラノベ&
コミック&アニメ感想日記
になります。

ネトゲ歴は
RO
CABAL
PSU
MHF
ラテール
AION
ドラゴンネスト
聖境伝説
TERA
PSO2
Blade&Soul

色々周っているけど、
なんだかんだで
ROが一番好きでした。

Since.2006.05.07

カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。