スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

趣味的日記(PSO2ちょこっと最近買った本と今期アニメ途中感想)

どうも皆さんこんばんわ梅ですヽ(*'ω')ノ


PSO2のアップデートに関して詳しくは
明日か明後日辺りの日記にあげます。

とりあえず、ファイターになって各武器の簡単な感想は

■ツインダガー
>リーチがものすごく短い。空中で攻撃してるとかなりの時間滞空維持できる。
 PAがかなり独特。武器アクションでジャストガードもどきが出来る。
■ナックル
>ツインダガーよりちょっとリーチが長い。PAが独特すぎて、敵に当て辛い。
 武器アクションがその場回避、モーションキャンセルして出せるので咄嗟の回避に便利。
■ダブルセイバー
>リーチも範囲もそれなりしかも多段Hit。PAがかなり使い勝手が良いのが揃ってる。
 武器アクションはギアないと意味ないっぽい。ガードない為か新武器3種の中で一番火力ある(と思う)。




そんなこんなで今日の日記は
最近買った本紹介と今期アニメ途中感想です(o´口`)o

20120910買った本2

20120910買った本


マンガ

「青春離婚」 HERO 星海社

「BTOOOM!9」 井上淳哉 新潮社

「雪にツバサ4」 高橋しん 講談社


ラノベ

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない11」 伏見つかさ 電撃文庫

「魔法科高校の劣等生7」 佐島勤 電撃文庫

「世界の終わり、素晴らしき日々より」 一二三スイ 電撃文庫



マンガはサクッと読めたのでそれぞれの感想をば。

■青春離婚

読了評価[★★★★☆]

1巻完結。元はwebマンガだった物を単行本化。
いやーすごい良かった!まさに現代の青春って感じ。
実は作画担当のHEROさんの事は
「掘さんと宮村くん」の時代から知ってるほどの大ファンだったりします。
しかも今回は原作が紅玉いづきさんという超自分得タッグでヨダレ物ですた^p^
HEROさんのwebマンガは堀宮ももちろん大好きなんですが、
個人的にはツイッターをテーマとした短編の「7と嘘つきオンライン」が好きだったりします。
検索したらすぐ読めますんで、気になる方は是非読んでみてください!

っと、肝心の内容を話してませんね(*´д`)
偶然同じ苗字だった為、
夫婦と呼ばれるようになってしまった高校生二人のお話。
後半のネタバレになるのであまり言えませんが
この離婚というテーマがとても話にマッチングしていて良かったです。
この辺はさすが原作紅玉さんの手腕だなーと思いました(´ω`)

星評価5にしても良かったレベルなんですが、
元がwebマンガなので、普段の商業マンガのコマ割や作画なんかを
意識してる人には読み辛いかなと思ったのと、
個人的に最後の後日談はいらなかったかなと、
思ったので星4つ評価に収まりました。



■ブトゥーム

読了評価[★★☆☆☆]

アニメ化が決まって順風満帆に思えるブトゥームですが、
なんか今巻はあまり盛り上がらなかったような。
前回の平おじさんがインパクト強すぎたからかな(´ω`)

今回は主人公とヒロインが
過去ゲーム内で出会ってた事を確信するんですが、
なんかそれもあんまり感動的ではなかったかな。

ここに来てようやく黒幕側も動きがあったりするので、
今後どう話が集約していくのか期待しましょう。



■雪にツバサ

読了評価[★★☆☆☆]

この巻で一連の事件(というか町ぐるみの犯行)が落ち着いたんですが、
うーん、結局何が言いたいのかよく分からなかった・・・。

1~3巻までの展開はかなりひどい内容なので
人に勧められるマンガではない事は確か。

あとがきなんかには作者である高橋しんさんが
伝えたいことの片鱗がちょっとは見えますが、
マンガからは正直何も伝わってこなかったです(´・ω・`)

まぁこの前の大津いじめ事件じゃないですが、
閉鎖された集落文化みたいなのは
今の日本でも普通に存在するんだろうなぁというのは実感できました。

ちょっと次巻買うのは保留にしときます。




ラノベは相変わらず読めてないので積み本に加わります(*´д`)

俺妹はどっか暇があればサクっと読みたいけど、
劣等生は前巻から積んでるので、読むのに時間かかりそう・・・。
というか、話違いますが劣等生そのうち絶対アニメ化しますよねこれ。

そうそう、「世界の終わり、素晴らしき日々より」は
その昔電撃文庫で出ていた「旅に出よう、滅びゆく世界の果てまでへ」を
彷彿とさせるタイトルと帯だったので、つい買ってしまいました。
残念ながら作者さんは違う方のようです。
これもそのうち手が空いたら読もうと思います。



続きは今期アニメ途中感想です(o´口`)o



というわけで、今期アニメの途中評価&感想をば。

今現在の評価順はこんな感じ(o´口`)o

SAO>じょしらく>氷菓>もやしもん>TARITARI>人類>AW

以下、各感想。


■SAO

サイドストーリーも終わって、ようやく本編に。
相変わらずの描写不足だったり説明不足だったりしますが、
さすが本編というのもあって良い盛り上がりです。
74層のフロアボスを見てバフォを思い出したのはROユーザーの証ですねw

そして最新話のキリトとアスナの大事な(色んな意味で)シーン。
アニメだと端折ってましたが、
キリトが今夜は一緒にいたいってそのままの意味で言ったのは
ゲーム内でそういう事が出来るのを知らなかっただけなんですよね。
あの説明をしないとキリトがただの朴念仁にしか見えないわな(´ω`)

そしてそして最後のプロポーズシーンで御馳走様(*´ω`*)
このアスナの笑顔を見れただけでもアニメ化した甲斐があるってもんですな。


■じょしらく

毎度の放送ギリギリのネタに笑わせてもらってるアニメ。
ずっとパロネタ、ブラックユーモアネタだけではなく、
途中に東京の街並み紹介があるのが飽きさせない良い構成となっていますね。

実は自分は歌舞伎町は小さい頃から歩いてたことがある(祖母の家が近くにある)
ので、今回の話は歌舞伎町紹介はなかなか感慨深かったです。
今はもうコマ劇もその近くの映画館も
ほとんどなくなっちゃって寂しいことになってますからなぁ。


■氷菓

相変わらずの京アニ作画と演出が光るアニメ。
でも文化祭以降なんだかぱっとしない話が続いてる印象ですね。
なんか無理やりミステリー要素入れるより
日常話入れた方が面白い気がするのは気のせいでしょうか。

最新話のバレンタインの話なんかはサトシの心情を
理解できないとただ胸糞悪い話にしか見えなかったです(´・ω・`)

サトシの気持ちも分からなくないんですが、
本当ならそういう気持ち含め、本音をマヤカに伝えるべきなんですよね。
まぁそれが出来ないからこそ苦悩してるんでしょうけど、
ずっと苦悩ばっか見せられても視聴者はもやもやするだけですし、と言った感じ(´ω`)
氷菓の原作はまだクドリャフカの順番までしか読んでないのですが、
今後サトシやマヤカが救われる話はあるんだろうか・・・。


■もやしもん

ようやくりゅーた君と長谷川さんが本音で話し合って和解。
そしてマリーと父親の話と続き、なかなか人情味溢れる話が続きます。

こういう家族や親戚のしがらみって
なんとも言えない違和感というかストレスだったりするんですよね。
そういうのをうまく表現してて個人的にすごい好きな話ですねフランス編は(´ω`)


■TARITARI

なんたらレンジャーの話はすごい面白かった。
窃盗犯を最後追い詰めるシーンなんか久し振りにアニメで大爆笑しました(*´д`)

が、しかしせっかく良い流れになってるかと思いきや、
ここで学校取り壊し(改築?)の話。
ちょっといきなりすぎてなんだかなぁという印象。

まぁ諸々の理由があって学校が廃校になるってのは分からなくもないけど
(あんだけ設備と敷地が整ってて真新しい学校が廃校なんて普通はありえないけど)
それ以上に文化祭が直前で中止ってのが意味分からなかった。
普通そんな事したら大反発あると思うんだが・・・。
なんだか展開が無理やりすぎて残念(´・ω・`)


■人類

ここにきてようやく原作1巻の話が・・・。
まぁこの話をアニメ1話で放送してたら、
何とも無難な感じに納まってたかもしれませんね。

アニメ初期の時系列を早めた
あのパンやニワトリの話のインパクトは
ある意味成功だったのかもしれませんね。


■アクセルワールド

あれ・・・これもう能美編でアニメ終了じゃね?と気が付いた最近。
これで終わりなのは残念すぎるなぁ。
まぁもう原作読んでないんでこの後どうなるか知らないんですけどね(*´д`)

しかし能美編こんなに引っ張る物なのか・・・。
頑張って頑張って最後に悪を倒すカタルシスが爽快ってのは分かるんですけど、
それにしてもそれまでの過程がひどすぎてなんだかなぁと思いました(´・ω・`)


コメントの投稿

非公開コメント

SS等の著作権物利用について

PSO2著作物利用について
スクリーンショット等はSEGAの著作物です。
著作物利用ガイドラインに基づいて使用しております。
(C)SEGA
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

このページ内における「ラグナロクオンライン」から
転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、
運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と
開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
(C)Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
(C)GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
検索フォーム
カウンター
プロフィール

梅(うめ)

Author:梅(うめ)
RO
元odin鯖
現Hervor鯖
Lv146AGI修羅
現在休止中。

TERA
元々セレン鯖
元ヴェリック鯖
現エリーヌ鯖
Lv65アチャ,バサ
Lv60プリ
Lv58スレ,サラ
現在休止中。

PSO2
3シップ
Lv70Hu&Fi&Ra&Gu&Br
Lv60Fo&Te
現在低接続で活動中。

ブレイドアンドソウル
牡丹鯖渾天教
リン族召喚士
現在休止中。

日記の主な内容は
現在メインでやっている
ゲームの日記
と、たまにラノベ&
コミック&アニメ感想日記
になります。

ネトゲ歴は
RO
CABAL
PSU
MHF
ラテール
AION
ドラゴンネスト
聖境伝説
TERA
PSO2
Blade&Soul

色々周っているけど、
なんだかんだで
ROが一番好きでした。

Since.2006.05.07

カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。