スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

趣味的日記(TERA無料化と最近買った本と今期アニメの感想まとめ)

どうも皆さんこんばんわ梅ですヽ(*'ω')ノ


もう年の瀬になって、イベント事が続きますね。
まぁ自分はいつものマイペースでありますが(´ω`)


もうちょいしたら毎年お馴染みになりつつ、
今年面白かった物集でもまとめるつもりです。


今日の日記は最近買った本紹介と
今期アニメの感想まとめであります。

の前にこんなニュースが飛び込んできました(o´□`)o

TERA無料化決定!いま無料開放実施中 by TERA公式

なんとここに来てTERAが基本無料化だそうです(*´д`)
ちなみにすでに無料開放済みで、アイテム課金の本格導入は来年2月だとか。

うーん、今まで散々月額で頑張ってきのですが(しかも高額)、
さすがに過疎化の影響には勝てなかったんでしょうな。

で、面白いのがこちらの記事。

4GamerによるTERA運営プロデューサーインタビュー

要約すると、

「ハイブリット課金(月額&ガチャ)導入後の日本のガチャ売り上げ(特にアバター系)
 が大変良かったので、韓国の開発の日本の評価があがり、どうにか無料化を漕ぎ着けた」と。

皮肉なもんで、
ガチャによって日本TERAが救われたということでしょうかね(´ω`)
ガチャ否定派の自分としては複雑な気分ですが、
やっぱり会社的に見ると儲かるコンテンツなのは確かなんでしょうね。


今まで自分は事ある毎に月額肯定派、基本無料否定派を言っていましたが、
さすがに今のこの時代にはもう古い考えなんでしょうな(´・ω・`)
今回でそれをさらに実感しました。

そういう意味では今年春にセガが踏み切った
PSO2の基本無料サービス形態は当時叩かれまくってましたが、
今改めて考えると、基本無料にして正解だったんだなぁと思います。
あ、自分も叩いた一派の一人です(ノд`)ドウモスミマセン

どこかで見た情報では
基本無料型の売り上げは月額型の5倍とも聞きましたし、
やっぱここまで売り上げに違いが出ちゃうと
運営会社はそこに頼らざるを得ないでしょうしね。



しかし、いくら無料開放で人が増えても
コンテンツ量には差ほど変わってないTERAは今後どうなるんでしょうかね。
今韓国で開発してる新コンテンツは
新戦場やRvR(GvG)、レイド(10~20人)用インスタンスダンジョン等だそうで、
対人向け、多人数向けに偏ってる内容なのがちょっと心配でもありますね。

現状のTERAのメインコンテンツであるIDはPTが必須。
しかもIDはすべてCT制や回数制の為、気軽に行くことは出来ず。
上級IDは経験と知識が必須。知らないとPT全員が即死になるゲームバランス。

ソロで楽しめるコンテンツがデイリークエくらい、
と言っても慣れたらほとんど繰り返しの作業ゲー。
この流れで今後のTERAは果たして大丈夫なのだろうか・・・。

個人的には基本無料どうこうよりも
この辺の偏ったコンテンツやゲームバランスをどうにかして、
根本から直さないと一時期だけユーザー増えて
また離れて行っちゃうだけかと思われますな(´ω`)


続きは最近買った本紹介と今期アニメの最終回感想まとめです(o´□`)o




20121225買った本


「ビブリア古書堂の事件手帖」 交田稜 講談社

「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!3」 谷川ニコ スクウェアエニックス

「ハイスコアガール3」 押切蓮介 スクウェアエニックス

「RO3次職スキルマスターガイド」 エンターブレイン


今回はマンガ3冊、攻略本1冊。

それぞれの評価と感想をば(o´□`)o

■ビブリアマンガ(講談社版)

読了評価[★★★★★]

前の角川から出してるマンガ版に
比べたら雲泥の差でこっちのが出来が良いです。
漫画家さんの画力の違いはもちろんありますが、
原作をしっかり読み込んで雰囲気を大事にしつつ
描かれてるというのがすごい伝わってきます。

これなら「最近よくビブリアって目にするけどどんな内容なの?」
という方にもオススメ出来るメディアミックスかと思います。

唯一読んでて気になった点は
病院で栞子さんが寝てるベッドが
いくらなんでも小さすぎだろと突っ込みしたくなった点くらい(*´д`)

あ、関係ないですが、
↑の写真でビブリア帯を隠したのは意図的じゃないですよ・・・。


■私モテ3巻

読了評価[★★★★☆]

こちらも帯隠れちゃってますが、なんとアニメ化決定だそうな。
さらに今年の「このマンガがすごい!」の17位にも入るなど、
ここに来て乗りに乗ってる私モテ。

しかし原作3巻にしてアニメ化決定とはすごいですなぁ・・・。
割とガチなぼっちネタでしかも主人公が女性ときたもんだから、
笑いよりも可哀相・・・と思ってしまうほどの内容
(端的に言うと不憫萌えと共感あるあるネタ系の融合)
もちらほらあるこのマンガなんですが、
果たしてアニメにしてウケるものなのだろうか、
その辺が少し心配でもありますな(´ω`)

っと、肝心の3巻の感想は、
相変わらずのもこっちのぼっち具合なんですが、
今回はその周りのゆうちゃん、文化祭実行委員長の先輩、弟と
良い人が周りにいて良かったねぇ・・・と思わず言いたくなる内容でした。
特にゆうちゃんと委員長先輩はマジ良い人すぎて天使に見えたわ(´;ω;`)


■ハイスコアガール3巻

読了評価[★★★★★]

こちらも同じく「このマンガがすごい!」にランクインし、
しかも第2位というすごい順位に輝いて、
すっかり有名なマンガとなったハイスコアガールの3巻。
これもそのうちアニメ化しそうですな(´ω`)

今回は大野さんが出てたので個人的に大満足な巻だった。
やっぱハルオと大野さんの二人の時が一番見ててほほえましいです。
あと宮尾クンが良い子すぎて泣いた(ノд`)

相変わらずゲームに関するニッチで濃ゆいネタの連発でしたね。
古いゲームのタイトルとかならまだしも、
ゲーメスト誤植ネタとか最近の子は絶対知らないだろうに(*´д`)

しかし、前も言ったかもですが、
この物語、時が進むのが早すぎやしませんかね(´・ω・`)
もっとゆっくり話進めてもいい気がする、というか
もっと色んな話やネタをゆっくり読み楽しみたいと
思ってしまうのは贅沢な悩みでしょうか(´ω`)

今回の終わりもなかなか衝撃的な終わりだったので、
早く次巻を読みたいところですが、次出るのが6月だそうで、
半年も待つのか・・・(´;ω;`)


■RO3次職スキルマスターガイド

マンガではありませんが、ついでに紹介。
今回のRR化で変わった3次職のスキルの
詳細が書かれてるROのガイドブックです。

従来のただのスキル説明ではなく、
ちゃんと固定詠唱、変動詠唱、固定ディレイ(クールタイム)、スキルディレイ
まですべて新しいRR化に対応されてるので、そこの情報がメインかと思われます。
まぁこれを言ってしまうと元の子もないですが、
こういう情報はすでに各職wikiに反映されちゃってると思うので、
特に手元に置きたいと思う人以外はwiki見た方が早いと思います(´・ω・`)

あと本当にスキルについてしか書かれてない
ただのガイドブックなのにこの本の薄さで1600円は高すぎだと思いました。
一応ちょっとした情報(ステ振りとかスキル使用感とか)書かれてましたが、
ほとんど適当なコメントで正直その辺は読む価値なかったです。
修羅のステ振りで素AGI120とか、雷光が「修羅使いのあいだで人気がある」とか、
この辺は読んでて思わず笑っちゃいましたよ(´ω`)




最後に今期のアニメの
最終回&途中の評価と感想まとめです(o´□`)o

一応評価順です。

■ソードアートオンライン

1話目評価[★★★★★]
最終話評価[★★★★★]

正直途中の話は評価低い話もあったし、
決してすべて満足の出来とは言えなかったけど、
それでも全体を通して見たら良いアニメ化だったかなと
思えたのでおまけの星5つ評価。

最終話のリアル側の話を
丸々1話分取ってくれたのは個人的にすごい嬉しかった。
こういう大円満で終わる話はやっぱ気持ちが良いですね。
しかしALO編のヒロインであるリーファとの
副題にもなってる「フェアリィダンス」が
ただくるくる回ってるだけだったのはちと残念だった(´・ω・`)
あそここそ作画頑張るところですよ!スタッフさん!

あと最終回にしてMORE DEBAN(リズ&シリカ)さんに
ちゃんと出番があって良かった(ノд`)

いやーしかし色々ありましたが、あの複雑な原作を
よくぞここまでアニメ化出来たと褒め称えたい。
アニメ全体を通して見ると、
やはり各所のボス戦との戦闘シーンの作画が一番の見所でしたね。
まぁ個人的に贅沢言えば、
エロ描写を少なくして日常的な戦闘シーンやシリアスさを
もっとしっかり描いて欲しかった気もするけど・・・。

こういうファンタジー王道物って最近あまりお目にかかれてなかったので、
そういう意味でも評価が高かったでしたね。
さらにこの作品はネトゲ、
細かく言うとMMORPG要素がふんだんに盛り込まれていて、
一度でもMMORPGをやった事ある人なら分かる
あるあるネタが随所にあったのもより楽しめる要因でした。

あとは作者さんも言ってましたが、
お話としての展開とゲームに則ったシステムの両立がとても難しいんだなぁと
実感した作品でもありましたね。
簡単に言うと盛り上がり所で、
主人公が愛のパワーで頑張る!!と言ってもシステム的にそれはねーよ!!って
どうしても突っ込まれてしまうという。そのバランスが難しいんでしょうね(´ω`)

2期はまだ決まってないそうですが、
BDの売り上げから察するに2期はいずれあるでしょうね。
SAOはまだまだ面白い話沢山あるので、
続きのアニメも楽しみに待つことにしますヽ(*'ω')ノ



■サイコパス

1話目評価[★★★★☆]
11話目評価[★★★★★]

11話でまさかの展開(*´д`)
やってくれましたな、さすが虚淵さん!!
11話以前なら星4つ以下の評価でしたが、
11話を見てしまったらこれは星5つあげざるを得ない。

見てない人の為にあんまりネタバレなるような事は言えませんが。
うまい具合に秩序が保たれていた未来の社会や警察事情。
ここに来てようやくその違和感というかズレが爆発した感じですね。

うーん、これは続きが早く見たいですなぁ。
この後どう展開していくかとても気になります(´ω`)



■ヨルムンガンド2期

1話目評価[★★★☆☆]
最終話評価[★★★★☆]

いやー面白かった。前にも言ったと思いますが、
自分こういう戦争物だったり、銃扱った作品は好きではない人なんですが、
そんな自分でもすごい楽しめた貴重なアニメでした。

正直最後の話はよくわからなかったですが(*´д`)
(最後のテーマ的には人は銃や武器をなくすと戦争はなくなるのか?という物らしいです)
個人的には途中の各キャラにスポットを当てた話がすごい好きでした。

あとは何よりもこの作品はシリアスとギャグの使い分けが素晴らしかったです。
各キャラカッコいい部分がちゃんとあり、それに笑いもある。
絵で敬遠してる人が多いようですが、
とても面白い作品なので是非色んな人に見て欲しいアニメでした。



■となりの怪物くん

1話目評価[★★★☆☆]
最終話評価[★★★★☆]

夏目さん可愛いよ夏目さん。
今期で一番好きなキャラとなった夏目さんを生んだ作品。
途中で我慢出来なくてネカフェで原作全巻読んでしまったくらい。

アニメだけだとハルの言動が意味不明で理解出来なかったけど、
原作でようやくハルの生い立ちが分かってきて、
アニメ版のハルの言動も理解出来るようになったのはかなり大きかった。
原作を読むことでよりアニメが楽しめるようになりました。

しかしアニメ版はなんといっても
夏目さんの声と動きがとにかく可愛いかったです(*´д`)
声ありの夏目さんに関しては原作より出来が良いと感じました。

ただ最終回に関しては
元々の尺の都合から、アニメ版はとても中途半端なところで
変にオリジナル回を入れて終わってしまったのがとても残念でした。
まぁキリよく終わらせるのが難しいのもあったんでしょうけど、
これなら元から2クールでアニメやって欲しかったですね・・・
結局こういうのって続きはBD&DVDの売り上げ次第なんでしょうね(´・ω・`)



■ジョジョ

1話目評価[★★★☆☆]
12話目評価[★★★★☆]

最初の頃より右肩上がりで面白くなってきているジョジョ。
2部に入ってようやくアニメ版の視聴の心構えが分かってきた感じです。
(シリアス要素や作画云々より、解説と名セリフと名シーンを楽しむ)

何より制作スタッフのジョジョ愛がとてつもない。
みんな漫画ジョジョが大好きで作ってくれているんだなー
というのが伝わってくる大変貴重なメディアミックスかと思います。

杉田ジョセフも思ってたより合ってるし、
個人的に2部の話は好きなので、
この調子で頑張ってほしい。

田中敦子さんのリサリサ先生が楽しみだーヽ(*'ω')ノ

あ、あと新OPの映像がやばいカッコよかったです(*´ω`)



■さくら荘のペットな彼女

1話目評価[★★★☆☆]
12話目評価[★★★☆☆]

こちらもまだ終わってないので途中評価。
原作と比べ、細かい改変があるアニメ版ですが、
むしろ大分見やすくうまく改変をしている良い印象です。

原作の文字媒体ではましろの絵やにゃぼろんの作品のすごさなど
あまり伝わってきませんでしたが、
アニメではその辺良い具合に映像化されてるなと感心しました。

ただこれという売りに出来る武器が現状ない感じがする
(物凄く萌えるキャラがいる!とか凝った設定がある!とかそういうのではない)
ので、いまいち安定した評価しか出しようがないアニメだったりしますね(´ω`)



■中二病でも恋がしたい

1話目評価[★★★★☆]
最終話評価[★★★☆☆]

最初こそ勇太と六花の掛け合いがほっこりしたけど、
中盤から後半に掛けてのシリアスが
ちょっと肌に合わなかったかなぁと。

正直六花以外のキャラはまとも時の方がみんな可愛かったし
(特に最後の方のモリサマーとか凸守とか)、
キャラ付けとしても色々と中途半端感が漂ってた。

まぁ中盤からのシリアスは
勇太と六花をくっ付けるには必要な話だったかもしれないけど、
個人的にはゆるーく日常的な掛け合いや中二病の掛け合いだけで
良かったかなーと思いました。

話的にはちょっと不満足でしたが、
それを覆すほどの京アニの作画パワーはさすがでした。

個人的に堀口絵が好きな人なので、
次回京アニがやる「たまこまーけっと」はすごい楽しみです(*´ω`*)


■BTOOOM!

1話目評価[★★★★☆]
最終話評価[★★☆☆☆]

ほぼ原作通りで、終わり方も原作通りすぎて、
そのまんま話途中で終わっちゃった(*´д`)

しかし原作では平さんが死ぬシーンがかなり区切りよくて感動したけど、
アニメだとそのままヒミコ告白シーンまでやっちゃうから、
なんというか平さんの話が味気なく終わってしまって残念(´・ω・`)
いやまぁキリよく終わるにはあそこ入れるしかないんでしょうけど・・・。

2期はどうなんだろう・・・あるのかな。
売り上げ的に厳しそうな感じでしょうかね(´・ω・`)




ちなみに今期は
新世界よりとロボティクスノーツは結局途中で断念しました(ノ∀`)


来期楽しみなのは大本命の「おまゆう」と「ちはやふる2期」
上記で言った「たまこまーけっと」、
そして「ささみさん@がんばらない」くらいかな。

はがないは1期が微妙だったんで、
とりあえず2期の1話目見て決めようと思います(´ω`)








コメント返信

>エクセタさん
> リムーバさんはどうよ。生体1F
> 経験値どうなってるか微妙だけどね(´ω`)

行ってみましたが経験値が一歩足りず。という感じでした(´ω`)
でもモンクやプリと言えばリムーバだった時代を思い出してほっこりしますた(´ω`)


>滅法丸さん
>  Gimle鯖でナックル殴りことボクサーABやってます滅法丸と申します<(_ _)>
>
> ナーガさん大型ですので~|ω・)

コメント突っ込みありがとうございました(ノ∀`)
情報サイトを鵜呑みにしかすっかり中型だと勘違いしていました。
多分突っ込みされなかったら
一生気が付かなかったやもしれませぬ・・・(*´д`)

コメントの投稿

非公開コメント

SS等の著作権物利用について

PSO2著作物利用について
スクリーンショット等はSEGAの著作物です。
著作物利用ガイドラインに基づいて使用しております。
(C)SEGA
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

このページ内における「ラグナロクオンライン」から
転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、
運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と
開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
(C)Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
(C)GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
検索フォーム
カウンター
プロフィール

梅(うめ)

Author:梅(うめ)
RO
元odin鯖
現Hervor鯖
Lv146AGI修羅
現在休止中。

TERA
元々セレン鯖
元ヴェリック鯖
現エリーヌ鯖
Lv65アチャ,バサ
Lv60プリ
Lv58スレ,サラ
現在休止中。

PSO2
3シップ
Lv70Hu&Fi&Ra&Gu&Br
Lv60Fo&Te
現在低接続で活動中。

ブレイドアンドソウル
牡丹鯖渾天教
リン族召喚士
現在休止中。

日記の主な内容は
現在メインでやっている
ゲームの日記
と、たまにラノベ&
コミック&アニメ感想日記
になります。

ネトゲ歴は
RO
CABAL
PSU
MHF
ラテール
AION
ドラゴンネスト
聖境伝説
TERA
PSO2
Blade&Soul

色々周っているけど、
なんだかんだで
ROが一番好きでした。

Since.2006.05.07

カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。