スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年個人的ランキング。

どうも皆さんこんばんわ梅ですヽ(*'ω')ノ


今年一年大変お疲れ様でした。
そしてこのBlogを見てくださってありがとうございました。
来年もこんな感じでまったりやっていくと思いますので、
よろしければ引き続きよろしくお願いします(´ω`)



さて、今年も最後ということで、
もう毎年恒例になりつつある自分がこの一年で面白かった物を
ランキング形式で載せていきまするヽ(*'ω')ノ

去年のはこちらを参照してください(o´口`)o
2011年個人的ランキング。


そうそう、今年も買ったマンガとラノベを並べてみました。

2012年買ったマンガ

2012年買ったラノベ


去年よりラノベがさらに減って、
マンガがちょっと増えた感じでしょうか。

マンガの左の方にあるのはアートブック系。

しかしひどい事にこの買ってるラノベの
半分くらいまだ読めてないという現実(ノд`)
さすがに積み本癖は治さないとなあと反省(´・ω・`)
来年こそはしっかり読んでいこうと思います。


ではでは、本編の今年の面白かった物集でございます。
カテゴリは去年と一緒のカテゴリで
ゲーム、ネトゲ、マンガ、アニメ、ニコ動の順番です(o´□`)o
後半ニコ動の貼り付けによりページ読み込みが若干重くなるかもしれません。


ちなみに今年はコンシューマーゲームとネットゲームと分けてみました。
それとラノベに関してはまともに読めてなかったので、
大変申し訳ないですが、今年は無しの方向です(ノд`)

強いて言えばラノベではありませんが
「おおかみこどもの雨と雪」の小説版が今年はとても良かったです。





■2012年面白かったゲームランキング

1位:風ノ旅ビト that game company PS3

2位:悪魔城ドラキュラ Harmony of Despair コナミ PS3

3位:DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION フロムソフトウェア PS3

1位は「風ノ旅ビト」英題(Journey)です。
今年はこれは外せませんでした。
自分のゲーム観に多大な影響を与えたと
言っても過言ではない今年No.1のゲームでした。

所謂雰囲気ゲーと呼ばれるゲームの一種ですが、
このゲームの醍醐味は何と言ってもオンライン上での絶妙な触れ合いですね。
しゃべる事もジャスチャーさえもない状況での意思疎通、
ゲームによっては嫌われるであろう外国の方とのマッチングが
これほどまで楽しかったゲームはこれが初めてでした。

後はとても綺麗なグラフィックと排他的な世界観。
ただ進むだけでワクワクしてしまう程作り込まれたゲームデザイン。
ゲームシステム的にはとてもシンプルな物でしたが、
シンプルだからこその美しい。と言える貴重なゲームだったと思います。

長時間楽しめるゲームではなく、
オンライン要素も人がいなくなってしまったら
面白さが半減してしまうというデメリットもありますが、
とにかく色んな人に勧めたくなる素晴らしいゲームでした。



2位は友人から勧められた
「悪魔城ドラキュラ Harmony of Despair」通称ドラキュラHD。
自分はドラキュラをやった事は全然なかったのですがそれでも楽しめた作品です。
特にインターネットでの協力プレイであるマルチプレイの出来が大変良かった。

一見2Dの古臭い感じのゲームデザインですが、
やり込み度合いと協力プレイの楽しさの奥深さが素晴らしかったです。

原作をプレイしてる人にはニヤリと出来る要素も沢山あるようですが、
自分にはその辺が分からなかったのが少し残念でした。

これもマルチに人がいなくなってしまうと面白さが半減してしまうゲームですが、
今でも若干ながら人はいるようなので、興味ある方は是非。



3位はダークソウルのDLCである
「DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION」なげぇ!!
まぁダークソウル自体は去年評価したので今更言うことはないですが、
それでも3位に入れたいくらい楽しんだゲームでした。

まず発売されて1年経って、
こういう追加コンテンツを作ってくれたことに感謝。
そして今までのダークソウルらしさを崩さずに、
変わらない難易度とフロム脳を刺激する内容に大変満足しました。

そして何よりダークソウル2の開発決定で、
今後もシリーズ化していくのが分かったのも大変喜ばしい。
残念ながら来年ではなく2014年発売予定だそうですがとても楽しみです。




■2012年面白かったネトゲランキング

1位:ファンタシースターオンライン2 セガ Win

2位:TERA ハンゲーム Win

3位:ラグナロクオンライン ガンホー Win


1位はPSO2こと「ファンタシースターオンライン2」。
1月にはαテストの応募もあり、
自分にとって今年はPSO2の年でした。

世間的にも由緒あるPSOの続編
ということもあって今年一番注目されたネトゲでした。
グラフィックもPSUから大進化。
特にジャンプやステップ追加によるアクション性の高さ。
そしてキャラメイクの幅広さは今あるネトゲの中でも随一の出来と言えたでしょう。

ただ肝心の運営としてはサービス開始後しばらくはひたすらネガキャン祭りで、
愚痴ばかりの日記だったように思えますが、まぁそれも愛情の裏返しってことで。
秋には新クラスやサブクラスも実装され楽しみ方の幅が広がり、
またユーザーから要望があればすぐ様修正を施す運営姿勢は大変評価すべき点でした。

トレード不可の★10武器の実装、潜在能力の実装、ダークファルスの実装などで
また新たな要素により否定的な意見も飛び交ってる今宵のPSO2ですが、
まぁ何かあれば意見が出るのがネトゲという物ですから、
焦らずこれからもゆっくり楽しもうと思っています。



2位は去年から続いてのTERA。
1年経った今でもここまで綺麗なMMORPGはいまだにお目にかかっていません。
量産クリックゲーから遥かに進化したノンターゲッティングシステムにより、
MMOなのにアクション性が高いという素晴らしいコンセプト。
そして何より、つるぺたふとももむちむち幼女という
伝説級の種族は今後もずっと語り継がれる事でしょう(´ω`)

しかしサービス開始後たった三ヶ月で
サーバー統合という2012年開始早々不穏なTERAでした。
アルゴンの女王Part.1&Part.2という
大型アップデートで大分楽しみ方も増えましたが、
結局エンドコンテンツは同じIDをひたすら繰り返し周り、
知識と経験がないとPTが全滅してしまうようなギミックと、
その辺のゲームバランスは変わらず仕舞い。

そんなTERAはずっと過疎化が最大の問題でした。
それがつい先日の無料化決定発表により、
今現在かなりのユーザー数が増えてる模様。
あとは今後追加されるコンテンツ次第なんでしょうが、
韓国の情報を見る限り若干・・・というか、
かなり今後が心配になりそうな気もします(´ω`)

グラフィック、世界観、システム、エリーン等
かなり好みなMMOなだけこれからも頑張ってほしいところです。



3位は今年で10年という節目を迎えたROこと「ラグナロクオンライン」。
10年経ってもここまで人気があるのがさすがですね。
自分も休止と復帰を繰り返しながらも、情報はいつも気に掛けていました。

そして今年のROと言えば、なんといってもRR化の実装ですね。
来るまでは散々な批評でしたが、いざ実装してみるとなかなか好感触でした。
特に自分の場合は修羅の爪のASPD強化が大変喜ばしかった。

RR化により経験値バランスも見直され、
大体旧時給より2~5倍ほど効率も上がり、
レベリングもかなりやりやすい環境となりました。
自分も修羅がLv145となり、個人的には大満足でした(´ω`)
1月8日からは経験値2倍キャンペーンもあるようなので、
あとは殴りアクビでもまったり育てようと思っています。




■2012年面白かったマンガランキング

1位:ハイスコアガール 押切蓮介 スクウェアエニックス

2位:3月のライオン 羽海野チカ 白泉社

3位:私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 谷川ニコ スクウェアエニックス

次点:青春離婚 HERO 星海社


1位はレトロゲームラブコメの「ハイスコアガール」。
発売より遅れて読み始めた作品で、
何故今まで読までいなかったのか悔しくなるほど面白かったです。
個人的には1巻単品の出来が素晴らしく、
2巻以降は若干蛇足感もありますが、それでも十分面白い。

レトロゲームが題材になっており、
今の若い子にはついていけない濃いネタが
ふんだんに盛り込められていますが、
自分くらいの年の人間にはまさしく
ドンピシャなネタで大変懐かしい気分になれました。



2位は将棋マンガの「3月のライオン」。
最新刊の8巻も良かったが、
個人的には二階堂のリベンジ戦と
ひなちゃんのイジメ問題の決着があった7巻の出来が素晴らしかった。
思わず全巻揃えたくなるほど、心震えたお話でした。

今年は世間一般でもイジメの問題があったりと、
今改めてこういう問題に目を背けちゃダメなんだなぁと実感しました。

1位と3位のマンガはあまり万人に勧めれるマンガではありませんが、
この3月のライオンは老若男女すべての人にオススメしたいマンガです。



3位は喪女(2ちゃんねる用語のうちの1つであり、もてない女性のことを指す)に
特化した内容である「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」。

最近さんざん評価と感想言ってたので、今更さほど言うことないですが、
この絵の下手さと主人公の不憫さとたまに感じてしまうあるあるネタとが
うまい具合にマッチして絶妙なマンガとなっています。

人によっては色々と受け付けない内容となってるので、
あまり安易に人には勧めれないマンガですが、
ハマるとこの面白さはなかなか他では味わえないかと思われます。



次点でランクインしたWebマンガの「青春離婚」。
原案が紅玉いづきさん、絵がHEROさんという超自分特タッグで、
内容もスマホのアプリを題材とした
現代青春恋愛物でなかなか斬新で面白かった。
単巻で終わりという短い物でしたがサックリ読めて、
最後の終わり方も切ないながらもほっこりする内容でした。

単巻で終わり、元はWebマンガ形式というのもあって
ランキング上位には入れませんでしたが、
個人的に今年の中でもとても大好きなマンガとなりました。




■2012年面白かったアニメランキング

1位:ソードアートオンライン A-1 Pictures

2位:Fate/Zero ufotable

3位:ちはやふる マッドハウス

次点:じょしらく J.C.STAFF


1位は言わずもがなSAOこと「ソードアートオンライン」。
正直完成度で言えば2位のFate/Zeroより劣るかもしれませんが、
まぁこの辺は個人的な好みということでひとつ(´ω`)

まず伝説的な出来であった1話目と2話目の戦闘シーン。
アニメを見ていてで鳥肌が立ったのは久し振りかもしれません。
その後の出来はまぁ・・・山あり谷ありな感じでしたが、
ALO編に入ってからは安定した面白さを維持し、
そして長い冒険の末解放された最終回。
やっぱりアニメ化して良かったと心から思える作品となりました。



2位は全話通して完璧な出来とも言えた「Fate/Zero」。
作画、脚本、スタッフすべて高水準で完成されたアニメでした。
ここまでしっかり作り込まれたテレビアニメ作品は
今まで見たことがありません。

そもそも原作(Fate/stay nightも含む)も
ロクに知らない自分がここまで楽しめたことがすごい。
個人的にはウェイバーとライダーのコンビが好きでした。

それ以外にも各声優さんの名演技も素晴らしかったです。
ラストのFate/stay nightに繋がる名シーンが
自分には分からなかったのが残念で仕方なかった。



3位で百人一首を取り扱った部活物の「ちはやふる」。
原作ですでに十分に評価されてるちはやで、
どうアニメ化されるのは当初は不安でしたが、
いざアニメ版を見てみると文句一切なしの素晴らしい出来でした。

ほぼ原作通りに忠実に話を進め、
アニメ最終話も挑戦者の視点で見事に綺麗に終わらせた
アニメスタッフの手腕は素晴らしいものでした。
来年には2期目が始まりますが、
1期の出来が良かったので大変楽しみであります。



次点で一転してギャグ方向の「じょしらく」。
あまりこういう作品はランクインする程好きになる事はないのですが、
じょしらくは中々個人的にヒットした作品でした。

各キャラそれぞれの可愛さもありつつ、
メタファー、パロディ、社会風刺などのギリギリなネタで
笑いに笑わせてもらいました。
特にこれ大丈夫なのか?と言いたくなるほどの社会風刺ネタは
さすが原作久米田康治さんだなと感心しました。

あとは笑いだけではなく、
毎話の途中の東京各所の観光と豆知識コーナーが大変面白く、
飽きさせない構成となっていたのも評価が高くなった理由のひとつとなりました。




最後にニコ動系となります。

■2012年面白かったニコ動(実況動画系)ランキング

1位【ダークソウル】トロフィー100%&やり込み解説 【実況】Part1





2位【Skyrim】美人すぎる盗賊、オッパイモ Part.01【ゆっくり実況】





3位【実況】クッソ生意気な1年が仕切るテニスチームがあるらしい part1






■2012年面白かったニコ動(アニメ、ゲーム系)ランキング

1位エヴァンゲリオンがさらにわかる動画:旧





2位PSO2の本気!!「パンチラ☆スタイリッシュ オンライン」





3位Peeping Life 「リリックにのせて」編






■2012年面白かったニコ動(カッコイイ系)ランキング

1位Touring Report 2011





2位凄い動画をつなぎ合わせた神動画





3位ちょwwwコレ見てみww速すぎるwwwwwwww






という感じでしたーヽ(*'ω')ノ

毎度のことながらニコ動をまとめるのが一番大変でしたわ(*´д`)


今年はPSO2一色になるかと思いきや、
TERAが思ったより長く続き、ROにも復帰するという色々あった年でした。

来年はどれがひとつのネトゲじっくり!!というより
ROとTERAとPSO2をそれぞれ交互にやっていく感じになりそうですね(´ω`)

そんなこんなで、
ニコニコで猫物語黒を見つつ今年を越そうと思います。
ではでは(´ω`)ノ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あけました!おめでとう!!
今年もよろしくね! レア充にもよろしく言っといて!

SS等の著作権物利用について

PSO2著作物利用について
スクリーンショット等はSEGAの著作物です。
著作物利用ガイドラインに基づいて使用しております。
(C)SEGA
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

このページ内における「ラグナロクオンライン」から
転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、
運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と
開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
(C)Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
(C)GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
検索フォーム
カウンター
プロフィール

梅(うめ)

Author:梅(うめ)
RO
元odin鯖
現Hervor鯖
Lv146AGI修羅
現在休止中。

TERA
元々セレン鯖
元ヴェリック鯖
現エリーヌ鯖
Lv65アチャ,バサ
Lv60プリ
Lv58スレ,サラ
現在休止中。

PSO2
3シップ
Lv70Hu&Fi&Ra&Gu&Br
Lv60Fo&Te
現在低接続で活動中。

ブレイドアンドソウル
牡丹鯖渾天教
リン族召喚士
現在休止中。

日記の主な内容は
現在メインでやっている
ゲームの日記
と、たまにラノベ&
コミック&アニメ感想日記
になります。

ネトゲ歴は
RO
CABAL
PSU
MHF
ラテール
AION
ドラゴンネスト
聖境伝説
TERA
PSO2
Blade&Soul

色々周っているけど、
なんだかんだで
ROが一番好きでした。

Since.2006.05.07

カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。